料理の専門学校 でLetsクッキング|楽しくプロを目指そうYO!

本を読む女性

楽しく調理に触れられます

勉強する女性

様々な夢が叶えられます

日本の伝統的な料理だけでなく、フランスやイギリスなど海外の料理も学べる専門学校では、幅広い現場で働けるスキルを習得出来ます。活躍出来る主な職業にはシェフをはじめ、プロデューサーやコーディネーター、メニュープランナーなど様々です。自分の目標に向かってプロの講師がしっかりサポートしてくれるので、安心して講義に集中することが出来ます。さらに在学中には自分の手がけた作品を発表出来る機会があり、業界の人気店やシェフと一緒に料理が作った作品をプレゼン出来ます。コンテストスタイルになっているので、同じ夢に向かって頑張る仲間と切磋琢磨にしながら作品づくりに励めます。夢に向けての貴重な体験が出来るので、さらに調理に関するレベルの高い技が得られます。

楽しい学校生活のヒミツ

料理の専門学校では学生が楽しいライフスクールを送れるよう、年間を通して様々なイベントを開催しています。イベントの中には農業体験やフード甲子園、クリスマスパーティーやフードマーケットなどが盛り込まれています。普段の授業では体験出来ないことがイベントでは体験出来るので、学生のさらなるやる気やスキル向上に繋げることに成功しています。イベントによっては家族や友人、学校周辺の人に提供出来る機会もあるので、自分の作品に対するリアルな意見を聞く良い機会にもなっているのです。イベントは他にもウェルカムパーティーや卒業制作展もあるので、充実した学生生活を送りたい人にピッタリの学校となっています。

お菓子づくりのプロ

ノートに書く女性

製菓高校では、パティシエに必要な技術や知識を幅広く学べます。実習型の授業となっているので、日々自分のスキルを高めることが出来るのです。詳しい授業内容が気になる人は、パンフレットやオープンキャンパスで確認すると良いでしょう。

» 詳しく見る

人気の学校を紹介

笑顔で料理する人

カフェやバリスタコースは専門学校の中でも人気で、現役のプロが講師となってレッスンを行なってくれることが理由となっています。高いスキルや資格を取得出来るので、レッスンに興味のある人は無料のイベントに参加してみると良いでしょう。

» 詳しく見る

誰でも学べる学校

調理中

バリスタやパティシエ、調理の専門学校では、社会人や大学生も通えるコースを設けています。授業は週1回の予約制なので、自分の生活スタイルに合わせて無理なく通えます。

» 詳しく見る