料理の専門学校 でLetsクッキング|楽しくプロを目指そうYO!

鉛筆を持つ人

誰でも学べる学校

調理中

今からでも遅くない

社会人やフリーター、大学生でバリスタとしてカフェやバーで働きたい人は、週1回と無理なく通える専門学校が最適です。専門学校は1~2年の短い期間で専門の知識や技術が学べる学校ですが、基本的には通学の回数が週3~5日となっています。専門学校によってバラつきがあるのですが、最近では週1回の通学を可能としている学校も登場しているのです。社会人として働きながらや、大学で勉強しているうちに「バリスタになりたい!」と思った人もいるでしょう。しかし急に仕事や大学を辞めることは難いため、中にはバリスタの夢を諦める人も少なくないのです。しかし週1回の通学であれば同時に2つを両立させられるので、無理なくバリスタに向けて勉強することが出来るのです。授業は予約制になっているので、仕事や大学を第1に考えながら通えます。

自分のペースで通えますよ

カフェやバリスタ、パティシエやフードコーディネーターの学部がある専門学校では、自分のライフスタイルを優先しながら通えるコースがあります。授業は予約制になっており、空いた時間に集中して学ぶことが出来ます。さらにクラスの人数を少なく設定しているので、講師との距離が近く効率良く知識や技術を吸収出来ます。さらに他のコースと同じように就職や独立などの卒業後に向けたサポートも徹底しているので、集中して授業に取り組めるのです。学費は通学する日数が少ない分、安く設定されているので少ない費用でも無理なく通えます。